· 

ハワイに行ってきました1(準備編)

8/29〜9/2までコワクラはお休みをいただいて、スタッフみんなで(家族も)ハワイに行ってまいりました!
お休みを頂き、ありがとうございました!

で、ハワイどんなだったかなー、というレポートをして行こうかな、と思ってます。
とりあえずは準備編。

去年の9月、ハワイ行き激安チケット発見

クラビ良いところでした。(ハワイの写真じゃないです。汗)

激安旅行が趣味のスタッフG家は、去年の8月末もタイのクラビに家族旅行にいっておりました。(4人家族で総額12万の予算)
その帰りに見つけた、ハワイ片道4000円!の文字。
すぐに代表Uに連絡し、「よっしゃコワクラ全員でいこか!」ということに。

と、いうことでチケット購入。▶︎エアアジアのBIGセールで税サ諸々全部込みで18,000円。

当然別料金の預け荷物はなし(手荷物のみ)、機内食なし、子連れなのでオプションは席指定だけ付けました。
※エアアジアのBIGセールは主に3ヶ月に一回(3,6,9,12月)に開催されます。今(2019年9月)ちょうど、今年の9月のセール待ちです。

8/28-9/2の4泊6日で手配!日程は1年後!
宿どうするー? 選ぶ時間はたっぷりあるとはいえ、なにせ総勢15人!(当初は19人の予定でした)
なかなか見つからないー。

 

 

 

大人数の宿はどうするか@ハワイ

プーケットの定宿。キッチンが使いやすい!

とりあえずはAirbnbで探してみましたが、なかなかコレ、という物件には出会いませんでした。
タダでさえ物価の高いという噂のハワイ、キッチン付き(&海に行きまくるので洗濯機有)は譲れない条件。

随分探してもコレというところがなく途方に暮れていましたが、偶然見つけたこの宿にロックオン。
ルアナワイキキ(M100とM400)
▶︎https://www.lealeavacationrentals.com/hawaii-condo/luana-waikiki-m100/
▶︎https://www.lealeavacationrentals.com/hawaii-condo/luana-waikiki-m400/

すぐ問い合わせをして、決定しました。

HISの管理ということで、1人50ドル相当の乗り放題HISトロリー(バス)チケットも付いてくるとのこと。
※JCBカードを持参で乗れるトロリー(ピンクライン)もあるので、JCBカード持ってる方は必ず持って行きましょう。

 

2ベッドルーム(190m2)×2部屋で1人1泊1万円を切る価格!
G家的には超高級ですが、ハワイ平均では破格?!

 

そして今回の宿のキッチン。キッチンに立ってるの、同じメンツ。いつもありがとー!

 

 

 

レンタカー借りたい?!

無料トロリー券も付いてくるし、バス移動でいいんじゃない?と思っていたのですが「車借りたい〜」との声。


じゃあ、レンタカー探すかーとなり、見つけたレンタカーショップ。
リトルハワイレンタカー
▶︎https://www.kaukauhawaii.com/storedetail/1954/
大手レンタカー会社だと平均150ドル程度の7人乗りが保険込み95ドル。
店舗スタッフは英語だけですが、問い合わせはインスタのDM・メールなどで日本語でできます。
ハワイのレンタカーは日本の免許で運転可(国際免許不要)とのこと。

 

ドライブ気持ちよかったです!素敵な景色もたくさん。

 

 

 

マーキングしたあの店この店をマイマップに

暇があればぽちぽちマーキングしてた、美味しそうな店、立ち寄ってみたいところ、などなど。
こちらを参考にスター付きの場所をGoogleマイマップにインポートしました。
▶︎https://www.bousaid.com/entry/2018/12/02/104050
実際の立ち寄ったところのマップはのちほど紹介!(たぶん…)

全てのスターをインポートしたマップはこんな感じ。多すぎて参考にならない。。

 

 

SIMの手配

海外旅行はWi-Fiの方も多いかと思いますが、我が家は「絶対海外SIM買いたい!」という人が居るので、その手配もしました。
ハワイは現地で買うより、事前に日本で購入したほうが良いとのことでAmazonで購入。
回線が弱いところもあるという口コミもありましたが、今回はほぼホノルル滞在&テザリングも可能との事でこちらのSIMに決定。
MOST SIM - アメリカ SIMカード 5日間 高速データ通信無制限 (通話とSMS、データ通信高速) T-Mobile

▶︎https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07KK72TS8/

開通希望日(到着日)の1日前までにアクティベート必要、とのことなので、必ず!出発前に!手続きしないと到着後使えません!!注意!
実は我が家、出発の日の朝に気づいて焦りました…

そして私(SIMロック有の元SB iPhoneにSB系MVNO刺してる)は、夫の余ったソフトバンクSIMを借りてアメリカ放題の設定。
これ、手間取りました。原因はMVNO(bmobile)のプロファイル。
bmobileのプロファイルを削除すると、問題なく開通。ノースショアに行った時以外はほぼ接続可能でした。
プロファイルの削除 ▶︎https://mobile.rakuten.co.jp/support/apn_profile_delete/
ノースショアではソフバン規定のキャリア(Sprint)以外のキャリアを掴みに行っていたので、念のため機内モードに設定していました。
※帰国してSIMを戻したら、再度プロファイルのインストールが必要です。

他のメンバーはauの世界放題だったり、空港でWi-Fi借りたりでした。

 

ノースショアはずっと海に浮かんでいたので、ネット環境不要でした!

 

 

 

アメリカ旅行に必須!ESTA!!!

アメリカはビザ免除国ですがESTAという簡易ビザのようなものの申請が必須です。
以前は空港でチェックイン時に初めて気づいてそこから申請しても間に合ったらしいのですが、今はすぐ発給されないので無理とのこと。
私が申請した際も認証まで半日程度かかったので、必ず事前申請です!

オーストラリアにもETASという似たようなシステムがあるのですが、どちらも注意点は、代理申請サイトに引っかからないこと!
です。
ちなみにオーストラリアのETASはなぜか正規サイトより安い代行サイトが存在します。ESTAは正規サイトが一番安い模様。

アメリカ入国用 ESTAの正規サイトはこちら(.govのドメインを確認です)
▶︎https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html

 

この申請が、最高にめんどくさかったです。1人分の入力に15分はかかります。
グループ申請で申し込んでも、1人づつの入力が省略されるわけではないので、
(代表者と国内住所やアメリカ滞在先が同じでも全て1人ごとの入力が必要です。)
4人家族でたっぷり1時間!時間に余裕のある時にどうぞ。。
 

 

 

その他諸々

他は出発までに海外旅行保険に入ったり(G家は通常クレジットカード付帯の旅行保険のみですが、アメリカは治療料が怖そうなので、念のために)
LCCは機内エンタメがないのでiPadにプライムビデオやオフラインでできるゲームをダウンロードしたり
夏休みの最後にかかる旅行なので、毎日\\宿題終わらな行かれへんで!//といい続けたり。。

荷物の中身はこんな感じ。

  • パスポート・パスポートコピー・保険証書・ホテルバウチャー・飛行機旅程表・ボールペン
  • クレジットカード数枚 ※キャッシング予定の場合は海外キャッシング有効になってるか確認すること
  • ドル用財布
  • 機内用長袖ジャージ・機内寒い時用大判パレオ(シーツのように使う)
  • 着替え3日分
  • 水着・シュノーケル・マリンシューズ・ライフジャケット・防水ケース・水中カメラ
  • 携帯バッテリー・分岐タップ・USB充電器
  • 常備薬(酔い止め・正露丸解熱剤風邪薬アレルギー薬胃薬ムヒマキロン絆創膏)
  • 荷物用携帯はかり
  • 洗濯干紐・洗濯バサミ・洗濯洗剤
  • 海行き+帰りの荷物が多くなった時用の超大型ボストン(ぺらぺらの軽いやつ)

 で、制限重量28kgのところ、23kg。まあまあ軽くできました。

 

そんなこんなで当日ですー。

 

なんとか宿題も間に合い?行けてよかった。